2015年07月22日

脂肪肝・NASH・アルコール性肝炎の安心ごはん (食事療法はじめの一歩シリーズ)

脂肪肝・NASH・アルコール性肝炎の安心ごはん (食事療法はじめの一歩シリーズ)



加藤 眞三 (著), 鈴木 和子 (著), 大木 いづみ (著)
肝臓の数値が異常といわれたら…
肝機能障害は基本的に脂肪肝→肝炎→肝硬変と一方通行の一本道と言われて います。そうならないためのヒントが満載です。
posted by 万福ダイエット at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

肝臓を保護する食事のポイント

肝臓を保護する食事のポイント 神戸市
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/infection/hepatitis/ckan03.html

1.適正なエネルギー量を心がけましょう。
 以前は、肝臓病の食事といえば「十分なエネルギーやたんぱく質をとる」ということが大原則でした。
 しかし、現在の日本人の食事は、一般にエネルギーやたんぱく質が十分とれていることが多いので、
それ以上エネルギーを増やす必要はありません。適正なエネルギー量を心がけましょう。


2.1日3回規則正しく食べましょう
 特に朝食は、1日の活動源として重要です。朝食を抜くと
肝臓の再生に必要な栄養(グリコーゲン)を午前中のエネ
ルギー源として流用するので、必ず食べましょう。


3.主食、主菜、副菜をそろえましょう。
 3つをそろえることで、肝硬変・肝がん予防に有効な栄養素が場欄図よくとれます。いろいろな食品
を組み合わせて食べましょう。


4.たんぱく質は動物性食品に偏らないよう、バランスよくとりましょう。
大豆製品などの植物性たんぱく質には、肝臓病では不足しがちな栄養素(アミノ酸)がバランスよく
含まれています。肉・魚・卵といった動物性食品ばかりにならないように注意しましょう。


5.適量の油をとりましょう。ただし、とりすぎには気をつけましょう。
 近年、黄疸の強い時期を覗き、肝臓病での厳しい脂肪制限をしなくなりました。脂溶姓ビタミンや
良質のたんぱく質をとるためにも、植物性脂肪と魚由来の脂肪を適量とるようにしましょう。


6.新鮮な野菜や海草を十分とりましょう。
 野菜や海草には「食物繊維」が含まれていて、これらは肝臓に負担をかける”便秘”の予防に役立
ちます。他にも、肝臓に栄養がゆっくり吸収される働きもあります。食物繊維には、大きく「水溶性」
と「不溶性」があり、便量を増やし腸のはたらきを良くして便秘を予防するのは「不溶性」食物繊維
です。


7.アルコールはやめましょう。
 アルコールは、弱った肝臓にはさらに悪影響を与えるとともに、
”肝がん”の引きがねになると言われています。
お酒の種類に関係なく、できるだけやめるようにしましょう。.
8.加工食品は、なるべく控えるようにしましょう
加工食品に含まれる食品添加物は、体にとっては不要なもので、肝臓で解毒されます。弱っている肝臓の
負担を減らすために、可能な範囲で控えましょう。


9.食後は、安静にしましょう。
肝臓に栄養を含んだ血液が、ゆっくり通るようにするためです。肝炎の症状がある時には30分ぐらい横
になる、症状が安定している時には座って過ごすと良いでしょう。

慢性肝炎以外の肝臓病や肝硬変については、病巣によって食事のとり方も変わってきます。
主治医にご相談ください。

詳しくは
神戸市 保健福祉局 保健所 予防衛生課
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/infection/hepatitis/ckan03.html

・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の本棚 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・









posted by 万福ダイエット at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

脂肪肝 長崎県教育庁

脂肪肝 長崎県教育庁
http://www.pref.nagasaki.jp/fukuri/2_syukan/s13.html

脂肪肝って何?

肝臓の細胞に中性脂肪が必要以上にたまった状態を脂肪肝と言います。
自覚症状はほとんど無く、健康診断での血液検査や超音波(エコー)検査、CT検査で偶然に見つかることがあります。

 
なぜ脂肪肝になってしまうの?

脂肪肝の原因は、肥満・アルコールの飲み過ぎ・糖尿病などです。
食べ過ぎや飲み過ぎによって有り余るエネルギーを摂ってしまうと、肝臓の処理能力が追いつかず、余った分が中性脂肪として肝臓にたまっていきます。
また、運動不足により消費されるエネルギー量が少なくなると、ますますため込みに拍車がかかるという結果になります。
特にアルコールはアルコール自体が脂肪酸となって肝臓にたまり、中性脂肪に変化するので注意が必要です。

*肝臓の処理能力には個人差があり、脂肪肝のなりやすさにも個人差があります。

 
どうやって分かるの?

健康診断で行う血液検査では、主にGOT、GPT、r−GTPの値が肝臓の機能を表しています。
脂肪肝ではGOT、GPTの値が軽度の異常であることが多く、肥満による脂肪肝の場合は、GOTよりGPTがやや高くなるのが特徴です。
アルコールが原因の場合はr−GTPが高くなり、GPTよりGOTがやや高くなります。
しかし、これらの値が必ずしも異常値になるとは限らず、超音波検査やCT検査も併せて診断します。

※定期健康診断「血液検査」などもご参照ください。
 

放っておくとどうなるの?

肥満を伴う脂肪肝は、肥満によって脂質異常症や高血圧、糖尿病などの生活習慣病にいたるリスクが高まるため、放っておくと、それらの生活習慣病を引きおこし、動脈硬化を促進、その結果、脳梗塞や心筋梗塞の発症につながる恐れがあります。
インスリンには、血液中の余分な糖を肝臓に送り込んで血糖を下げる働きがありますが、脂肪肝になるとインスリンの効き目が悪くなり、糖尿病のリスクも高まります。
アルコールが原因となっている脂肪肝の場合は、そのまま飲酒を続けると慢性肝炎から肝硬変、ひいては肝がんにまでいたる可能性があります。
最近、アルコールを飲まないのに肝臓に脂肪がたまって肝炎を起こし、肝硬変や肝がんに移行していく、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH:ナッシュ)も注目されています。

※生活習慣病「肥満」や「脂質異常症」などもご参照ください。 

 
脂肪肝は改善できるの?

〔食事の見直し〕
栄養の摂りすぎや肥満を伴う脂肪肝の場合は、食生活を見直し、肥満を解消することで改善が期待できます。

1. ご飯、果物、おやつ、ジュース類を減らしましょう。

・ご飯は1食あたりお茶碗軽く1杯までにしましょう。
・甘いものや間食を毎日の習慣にしないようにしましょう。
・菓子パンは要注意!見かけよりも高カロリーです。
・ジュースよりもお茶か水にしましょう。


2. 脂っこい料理を減らしましょう。
・霜降り肉・バラ肉・ベーコン・脂ののった魚(さんま、ぶり、さば、まぐろのとろなど)の摂りすぎには気をつけましょう。
・揚げ物、中華料理のメニューが続かないようにしましょう。
・市販の加工食品は摂りすぎないようにしましょう。(カップ麺、ハンバーガー、フライドチキン、ポテトチップス、ケーキ等)

 
3. たんぱく質を上手に摂りましょう。摂り過ぎも不足もよくありません。
【たんぱく質を含む食品1日の目安量】
魚介類80g(1切れ)、肉60g、卵1個、豆腐1/3丁、
乳製品200g
 
4.野菜・海草・きのこ類はたっぷり摂りましょう。

5. 節酒、禁酒をしましょう。


※健康豆知識「たばこの害」と「お酒」もご参照ください。
  
〔運動の見直し〕
肝臓にたまってしまった脂肪をエネルギーに変え、少しずつでも減らしていきましょう。
肝臓にたまった脂肪をエネルギーとして使うためには、長時間続けることができる軽い運動(有酸素運動:ウォーキングなど)を行うことが効果的です。
人のエネルギーの使われ方には順番があり、運動開始直後からは糖質がエネルギー源として使われ、20分以上経過してから脂質が使われ出します。
つまり、話をしながら楽しく運動できるペースで長い時間体を動かすと、糖質と脂質がバランスよく使われ、肝臓にたまった脂肪も効率よく減っていきます。
1日30分以上、できれば毎日、最低でも週に180分、大股の早歩きで颯爽と歩く習慣を作りましょう。



詳しくは
http://www.pref.nagasaki.jp/fukuri/2_syukan/s13.html


・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の本棚 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・



posted by 万福ダイエット at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

肝臓病の食生活

肝臓病の食生活
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kenko_iryo/byoki/hcv/page7.htm

毎食バランスのとれた食事を規則正しくとりましょう!
1)適正なエネルギー量を心がけましょう
日常の活動量、年齢、性、体格に合わせたエネルギー量を目標とし、肥満や痩せがないかぎり、健康な人と同じ所要量を基本とします。最近、肥満など生活習慣が関係する、”非アルコール性脂肪性肥満(NASH)という病態が注目されています。適正なエネルギーを心がけ、肥満を予防しましょう。

2)主食・主菜・副菜のそろった食事をとりましょう

毎食、主食・主菜・副菜の3つのお皿をそろえましょう。

主食:ごはん、パン、めんなど。エネルギーのもとになります。
主菜:肉・魚・卵・大豆製品などを使った料理。たんぱく質の供給源となります。
副菜:野菜や海藻を使った料理。主食や主菜に不足しているビタミンやミネラルの供給源となります。

 
3)良質のたんぱく質をバランスよくとりましょう
魚・肉・卵・大豆製品は、低下した肝細胞の機能を回復させます。
毎回の食事に魚・肉・大豆製品のいずれか1品を必ずとるようにしましょう。

  
4)新鮮な野菜・果物・海藻からビタミン・ミネラル・食物繊維をとりましょう

副菜は、ビタミン・ミネラルなど主菜で不足する栄養素を補い、含まれる食物繊維が肝臓病の大敵の便秘を改善し、便通を整える働きがあります。


○毎回の食事に、少なくとも1品以上は野菜たっぷりの料理を食べましょう。
○野菜は、1日350g食べることを目標にしましょう。そのうち120g緑黄色野菜をとりましょう。
○果物は、1日150gを目安に、間食や食後に食べましょう。ただし、とりすぎには注意!
○海藻は、1週間に2〜3回を目安に食べましょう。


5)うす味に心がけましょう
うす味の習慣をつけましょう。進行した肝臓病では、塩分のとりすぎはむくみや腹水の原因となります。
  ○しょうゆやソースをかけるときは、一度味をみてからかけましょう。
  ○うす味のために、だし割りじょうゆや酢割りじょうゆを活用しましよう。
  ○漬物のとりすぎに注意しましょう。


6)できるだけ手づくりの料理を食べましょう
加工食品にはさまざまな食品添加物が含まれています。これらを分解するのは肝臓の仕事です。肝臓に負担をかけないためにも、できるだけ手づくりのものを食べましょう。

  
7)お酒は原則としてやめましょう

アルコールは、弱った肝臓にさらに悪影響を及ぼし、病気の進行を早めます。
お酒の種類に関わらず原則としてやめましょう。


8)病状により、食事のポイントが違います。
同じ肝臓病でも、脂肪肝、肝硬変、慢性肝炎など症状が違えば食事の注意も違ってきます。主治医や管理栄養士にご相談ください。

  
9)魚介類の生食に注意!
進行した肝臓病の場合、ビブリオバルニフィカスという細菌で健康被害(発熱、悪感、血圧低下などの敗血症の症状)をおこすことがあります。真冬以外の魚介類の生食はやめましょう。
*ビブリオバルニフィカス:海水中に広く生息し、夏場の海水温度が高い時期に繁殖し、この菌に汚染された魚介類の生食や海水中の菌が皮膚の創傷から侵入して人に感染します。皮膚に傷があるときは、夏場に海水に触れることや、海辺を素足で歩くことはやめましょう。


・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の新型インフルエンザ事業継続計画BCPグッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の本棚 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・







posted by 万福ダイエット at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

肝臓病と食事 佐久市

肝臓病と食事 佐久市
http://www.city.saku.nagano.jp/kenko_kaigo/recipe/seikatsu_syukan/kanzo.htm

食事と肝臓の密接な関係
◆ 肝臓でエネルギーに◆
 肝臓は腹部上部のやや右よりにあって、重さは900〜1300gもあります。体の中でいちばん大きな臓器です。
 肝臓の働きを一言でいうと物質代謝の働きといえます。
 食べ物は胃や腸で消化されたあと、たんぱく質、脂肪酸などに分解され、門脈やリンパ管に入ってから肝臓に行きます。肝臓はそれらの栄養分をエネルギーに変えると同時に、一方ではグルコース、アミノ酸、アルブミン、脂質などに変え再び体に送りだします。当面、体に必要のない糖質はグリコーゲンとして肝臓の中に蓄えられます。それだけではありません。肝臓はアルコールなどの毒のあるものを分解する働きもします。さらに体に流れる血液の量を調節したり、ビタミンの代謝にも関係しています。

◆食事によって肝細胞を強化◆
 肝炎や肝硬変の発症は食事とは直接関係ありません。しかし、肝炎や肝硬変になって肝細胞が障害されると、食事面から肝細胞を強化しなければなりません。
 血液や細胞を構成する主な成分はたんぱく質です。肝臓病の食事療法はたんぱく質が基本だというのはそのためで、特に動物性のたんぱく質を十分にとることによって肝細胞が強化されるのです。
 肉や魚といった高たんぱく食品だけでなく、野菜やくだものも欠かせません。それらに含まれているビタミンやミネラルを補給することも栄養のバランスから考えれば重要だからです。そして運動量にあった適正なエネルギーを摂取すること。障害された肝臓もそうした食事療法によって治していくわけです。

◆ビタミン代謝にも関係する肝臓◆
 多くのビタミンは肝臓の代謝作用によって初めて人間の体に有効なものにつくり変えられます。ですから肝臓が悪くなり、肝機能が低下すればビタミンの代謝機能も当然そこなわれます。肝臓が悪いといくらビタミン剤を飲んでも、それが代謝されませんから人間の体に有効な成分とはなりません。その行きつく先はビタミン欠乏症です。したがってビタミン欠乏症は肝障害を表す指標になる場合があります。
 では肝障害のある人はいくら野菜や果物などを食べてビタミン摂取を心がけてもむだでしょうか。もちろんそんなことはありません。肝機能が落ちても、ビタミンがまったく代謝されないということはないので、通常よりもたくさんのビタミンを摂取することによってビタミン不足を補うことができます。
 また野菜やくだものを摂取することは便通を整えることにもつながるわけで、肝炎の患者にとっては特に大切なことです。

食事療法6つの基本とは 1.エネルギー量
 慢性肝炎の患者の食事療法では、これまで高エネルギー食がよいとされていました。しかし、高エネルギー食を強調し過ぎると肥満を招くことになります。このため、今では患者の運動量や肥満度に応じてエネルギー量が決められるようになってきました。  一般に健康成人の摂取エネルギー量は、2000〜2200kcalとされていますが、運動制限を指示されている人は、その90%(1900kcal)程度のエネルギーを摂取するのがよいでしょう。

2.たんぱく質の量
 慢性肝炎の食事療法でいちばん大切なのは高たんぱく食です。健康成人であれば体重1s当たり1gのたんぱく質を摂取すれば十分ですが、慢性肝炎の患者の場合には体重1s当たり1日1.2〜 1.5gを目安に摂取します。

3.野菜やくだものも
 高たんぱく食ということになるとどうしても肉と魚など動物性の食事になります。こういう食事をするときには野菜やくだものを食べないとバランスがとれません。また野菜やくだものは便通を整えるのにも役立ちます。

4.炭水化物もとろう
 たんぱく質をたくさん食べても炭水化物もとらないと、せっかく食べたたんぱく質が体の中で利用されません。肉、魚、野菜に含まれる炭水化物は多くないので、炭水化物は穀類から摂取するようにしましょう。1回の食事につき茶わんに1杯のご飯か、パン、うどんなどの主食は欠かせません。

5.お酒はやめよう
 お酒はアルコール性肝炎はもちろんウイルス肝炎でも病気の経過を長引かせたり、悪化の原因となることがはっきりしていますからやめるのが賢明です。

6.神経質にならずにおいしく食べる
 慢性肝炎の食事療法といっても特別神経質になる必要はありません。ちょっと食べすぎたと思ったら翌日控えればよいのです。

http://www.city.saku.nagano.jp/kenko_kaigo/recipe/seikatsu_syukan/kanzo.htm

・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
切明義孝の公衆衛生情報 公衆衛生ネットワーク 切明義孝の健康日記 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝ブログ 切明義孝の本棚 おすすめ医学書 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の新型インフルエンザ情報 切明義孝の事業継続計画BCP 切明義孝のお勧め書庫 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・



posted by 万福ダイエット at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝臓病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。