2015年04月03日

依存症に陥りやすい注意すべき食品 とうもろこしや小麦など

依存症に陥りやすい注意すべき食品 とうもろこしや小麦など
http://news.livedoor.com/article/detail/9964302/

2015年4月3日 6時0分

依存症に陥りやすいという要注意食品を、専門家に教えてもらった
米国でよく食べる食品を調査したところ、ピザなどのジャンクフードが上位に
不健康と言われてもそれらを食べてしまうのは、依存症の可能性が考えられる

我慢できず食べ過ぎ招く「依存症食物」に注意!


2015年4月3日 6時0分
女性自身

「ほんの一口だけのつもりだったのに、ポテトチップスをまるまる一袋食べてしまった。夜中に突然、我慢できなくなって、夜のコンビニに買いに走ってしまった……。そんな人はもしかしたら『食物依存症』かもしれません」

そう警鐘を鳴らすのは、アメリカ・ボストン在住の内科医で、以前、ハーバード大学の研究員として「食と健康」の調査を続けてきた大西睦子先生。アルコールやたばこ、ドラッグと同じように、食べ物にも依存する人は多いそう。

「どのような食べ物が依存症に陥りやすいのか、今年2月、ミシガン大学(米国)の研究者らによって興味深いレポートが発表されました」(大西先生・以下同)

アメリカ人が日常食べている35品をリストアップし、キャンパスで募集した120人の学生と、約400人のWebからの参加者に対し、アンケート調査を行った。上位10食品は次の通り。

【1】ピザ
【2】チョコレート
【3】ポテトチップス
【4】クッキー
【5】アイスクリーム
【6】フライドポテト
【7】チーズバーガー
【8】ソーダ
【9】ケーキ
【10】チーズ

「下位にはナッツやバナナ、きゅうりなど加工されていない自然の食品、上位にはチョコレートやケーキ、ポテトチップス、チーズバーガー、ソーダなど加工食品やファストフードが占めるという傾向が見られました」

スナック菓子やファストフードの食べすぎが体によくないことは以前から指摘されていること。それでもやめられないのは、意思の強さの問題ではなく、依存症の可能性が考えられるのだ。食物依存症の研究は古く、’56年に、アメリカのアレルギー専門医がとうもろこしや小麦などに依存症が認められるという論文を発表している。

「’08年にはプリンストン大学のアヴェーナ博士らが『砂糖を多く含む高カロリー食品が依存症が強い可能性がある』と発表し、その後も多くの大学の研究で、塩分や添加物を含む食品も依存症が高いことがわかってきています。ミシガン大学の研究結果はそれらを裏付ける形となりました」

依存症のメカニズムは違法なドラッグと同じ。簡単には抜け出せないという。

「ドラッグを得ることでドーパミンという脳内物質が分泌されます。ドーパミンは快楽や満足感に深く関連する脳内の神経伝達物質。これが枯渇すると、同じ方法で快楽を得ようと繰り返し、さらに量を増してドラッグを求め、依存症になる。食べ物についても同じことが言えます」

ドーパミンはストレスを和らげ幸せな気分にさせる、人間にとって必要な物質だが、大西先生は「自分へのご褒美として適量に食べるのは問題ありませんが、自分の意志に反して習慣化するのは注意が必要です」と話している。


posted by 万福ダイエット at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

米研究、最も“中毒”になりやすい食べ物は?―台湾メディア

米研究、最も“中毒”になりやすい食べ物は?―台湾メディア
http://news.livedoor.com/article/detail/9825608/
2015年2月26日 3時29分
台湾・東森新聞雲は25日、米国の研究者らがまとめた「最も“中毒”になりやすい(病みつきになりやすい)食べ物」ランキングについて紹介した。1位は「ピザ」、2位は「チョコレート」、3位は「ポテトチップス」という結果だった。

この調査は米国の大学2校の研究者らが共同で行ったもので、肥満や過食症などの治療法の研究に役立てることを目的としている。米ハフィントンポストの報道によれば、研究は第1段階として大学生120人、第2段階として18〜64歳の市民398人を対象に実施。料理や菓子、野菜など35種類の食べ物のうち、「“中毒”になりやすい」、「“中毒”になりにくい」ものについて調べた。

その結果、「最も“中毒”になりやすい」とされる食品の上位にはピザ、チョコレート、ポテトチップスと、複雑な加工が加わり、味が濃い食品が並んだ。

一方、「最も“中毒”になりにくい」とされる食品は「キュウリ」で、ほかに上位に入ったのは「ブロッコリー」、「味の付いていない玄米」など、自然な味のものだった。

研究者の1人は、「味の濃い加工食品はたばこや酒のように無意識のうちに過度に摂取しやすく、血糖値を急速に上げることになる」と指摘している。

(編集翻訳 恩田有紀)



posted by 万福ダイエット at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい

健康に長生きしたけりゃゼラチンを食べなさい



渡辺雄二 (著)
『買ってはいけない』の著者 科学ジャーナリスト渡辺雄二の話題の新刊!
著者の嬉しい体験から生まれた本です!
膝の痛みを無くそうとゼラチンを食べはじめて10年、すばらしい効果が――。
血管を丈夫にする。軟骨・骨をしっかりさせる。肌がしっとりすべすべに。
ガンに次いで日本人の死因の第2位は血管障害です!
ゼラチンを食べることで血管の弾力性を保てれば、血管の障害の予防にも効果が。
「肌がカサカサして痒い」「膝や腰が痛い」などで悩んでいる人は少なくないと思います。とくに歳を重ねるとともに、体の代謝が悪くなるので、こうした症状が現れやすくなります。そんな人には、「ゼラチンを食べて下さい」と言いたいと思います。
なぜなら、皮膚、あるいは膝や腰の軟骨を形成しているのは、たんぱく質の一種のコラーゲンであり、ゼラチンを食べることによって、体内でコラーゲンが作られやすくなり、皮膚や軟骨がよい状態になるからです。
――プロローグより
posted by 万福ダイエット at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

超・楽で簡単なダイエット法13! 科学的根拠満載、皿の色を変えるだけで...?

超・楽で簡単なダイエット法13! 科学的根拠満載、皿の色を変えるだけで...?

http://topics.jp.msn.com/wadai/chumoku/article.aspx?articleid=4994558

2014年7月7日 13:00 (TOCANA)

 今年も夏がやってくる。毎年、今頃になると自然にダイエット記事に目が行ってしまう読者も多いのではないだろうか。きつい食事制限や運動をするダイエットは長続きしないが、下記のような頭脳プレーのダイエットだったら続けられるかもしれない。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/07/post_4409.html

1 脂っこいスープやソースから氷を使って油脂をすくい取る

 この方法を近代科学の奇跡、または科学の基本と呼ぶかはあなた次第。氷を脂っこい料理に落とすと、氷は油脂を引き寄せる。そしてスプーンで集まった油を救い上げて捨てればよい。ただし、早くしないと氷が解けてしまうのでご注意を。

2 とにかく噛む、噛む、噛む、もっと噛む!
『Foodist』の著者であるダリヤ・ローズ博士によれば、人々がゆっくり食事をし、よく噛み、食事を楽しめば、自然に食事量は減るという。

3 赤い小さめの皿で食べる

 去年イタリアで130人を対象に行われたテストでは、赤い皿を使った人は白や青の皿の人に比べ、食べた量が少なかった。これは、赤は危険を表す色であるからと推測される。この研究ではまた、より小さ目の皿に食物をのせる事で食べ過ぎを防げる事を示している。

4 リステリンで味蕾をしびれさせる

 あなたは本当に空腹でないのに、何か食べたいと思う瞬間があるだろう。『The Thin Commandments』の著者であるニューヨークのステファン・ガロ医学博士はそういう時、口内をすっきりさせるリステリン等を口に含むことをアドバイスする。これは味蕾をしびれさせるので、食べたいという欲求を退けるのだと言う。

5 厳しいダイエットは週2日間だけにする

 イギリスの研究によると4ヵ月間、週に2回のダイエット(内容は1日650キロカロリー、もしくは炭水化物を50グラムのみと無制限のたんぱく質)をし、残りの日は食事を2000キロカロリー食べられるというダイエットをした女性は、毎日1500キロカロリーを摂取したグループより体重が減った。 合計すると前者のグループの方がカロリーをより多く取っているにも関わらずだ。しかしこれは、ダイエット日以外は好きなだけ食べていいというわけではないので注意を。

6 毎食、野菜を4分の1使ったメニューにする

 米国ペンシルバニア州の研究によると食事量の4分の1を野菜にした人は、野菜抜きの食事をした人に比べ、1日のカロリー摂取が350カロリー少ないという事が分かった。

7 酢を食事に取り入れる
 酢の主要な成分である酢酸は、胃が空になるスピードを遅くする。また酢を取る事によって満腹感をより早く感じる。そして酢は血糖値を下げ、脂肪蓄積を減少するという研究もある。酢はサラダにかけてもよいし、スープに何匙かかけてもよい。または食事前に1〜2匙をそのまま薬のように飲んでしまってもよい。

8 パステルカラーのグループから食物をとる

 前出のガロ博士によれば、ダイエットをする人の理想的な食事バランスはFDA(米国食品医薬品局)の勧める食事とは違うという。博士は魚介類、卵白身、高タンパクのヨーグルト(ギリシャスタイルのもの)、そして低炭水化物の緑と白の野菜などパステルカラーの食物が痩身への道だと話す。

9 卵を毎日の食事に必ず取り入れる

 科学者たちにもこの理由は完全には解き明かされていないらしいが、ルイジアナ州立大学の調査によると同じカロリーを取っていても、朝食に卵を食べるダイエッターたちは食べないグループより体重が減ったという。

10 サラダに色々なものを加え過ぎない

 ニューヨークの栄養士で『The Little Book of Thin』の著者でもあるローレン・スレイトン氏は、彼女のクライアントにこうアドバイスする。「サラダに加えるもの ―アボカド、チーズ、ナッツ等― は1つだけ。色々な物を載せすぎない事」

11 テキーラの材料リュウゼツランを活用する

 メキシコの科学者は、テキーラに使われるリュウゼツラン(agave)から取れる「agavins」は、非消化性で血糖値を上げずに体重を落とす助けをする事を発見した。といっても、ダイエットのためにテキーラをたくさん飲めばよいと言うわけではないのでご注意を。また「agavins」は、既に市販されているリュウゼツランからの甘味料「アガベシロップ」とは別物との事。

12 水は炭酸性のものを選ぶ

 私たちが食べ物に手を伸ばす場合、実は単にのどが渇いているだけの事が多くあるという。ガロ博士は、さらにこう言う。「水道の水より炭酸を含んでいる水の方が人間はより満腹感を感じます」

13 繊維質はシリアルバーからではなく、果物から取る

 もしあなたがシリアルバーが好きなら、それでもOK。しかし、果物という選択肢もある。プルーンやアボカド、ベリー類はより多くの繊維質を含んでおり、ビタミンも豊富だ。繊維質は満腹感の重要な要素である。

 上記のダイエット13ヵ条、いかがだっただろうか? もうすでに知られている事もあれば、日本人の食生活にはやや当てはまらない内容もあるかもしれない。筆者は、小さ目の赤い皿を使うと食べ過ぎを防げるという部分が興味深かった。ごく簡単な事であるし、早速試してみたい。
(文=美加リッター)






posted by 万福ダイエット at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

がん経験談に真剣 京都・亀岡の詳徳小、児童ら命を学ぶ

がん経験談に真剣 京都・亀岡の詳徳小、児童ら命を学ぶ
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20140518000029

がんについて学ぶ授業が17日、京都府亀岡市篠町の詳徳小であった。児童らは医師とがん経験者から話を聞き、病気の基礎知識と、生きることの大切さを学んだ。

 府が進める「生命のがん教育推進プロジェクト事業」の一環で、6年生49人と保護者が参加した。公立南丹病院の医師が、がん発病の仕組みを説明。たばこを吸わず、バランス良く食べるといった予防策を教えた。

 2年前に胃がんを患った木津川市の元中学校長井上文雄さん(63)が、胃の摘出手術の体験談を語った。「ベッドから降りて立った瞬間、『生きていてよかった』と本当に感じた。皆さんも、今生きている命を大切にしてほしい」と話し、児童らは真剣な表情で聞いていた。

2014年05月18日 10時48分


posted by 万福ダイエット at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。