2015年06月18日

トランス脂肪酸の食品使用3年以内に全廃、米当局通達

トランス脂肪酸の食品使用3年以内に全廃、米当局通達
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2519472.html

 アメリカのFDA=食品医薬品局はマーガリンなどに使用され、動脈疾患との関連が指摘されているトランス脂肪酸を多く含む油脂について、食品への使用を3年以内に全廃するよう通達しました。

 アメリカのFDAは16日、マーガリンやコーヒー用のクリームなどに使用されるトランス脂肪酸が含まれる食品添加物について、「科学的研究の結果、安全ではないと判断した」と発表しました。

 「トランス脂肪酸」は肥満や動脈疾患などとの強い関連性が指摘されていて、FDAは食品加工業者に対し「トランス脂肪酸」を含む食品添加物の3年以内の全廃を通達しました。

 心臓疾患が死亡の最大原因であるアメリカでは油分の多い食生活がその一因とされ、トランス脂肪酸をめぐってはFDAが2006年から食品中の含有量の表示を義務化していました。(17日10:40)


posted by 万福ダイエット at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トランス脂肪酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。