2014年07月29日

「食べると太りやすい」「栄養がない」と誤解されている野菜4つ

「食べると太りやすい」「栄養がない」と誤解されている野菜4つ
松島 かれん
http://irorio.jp/karenmatsushima/20140727/150967/

炭水化物や糖分の摂取を制限するダイエットがある。太りやすい、あるいは栄養効率がよくないと思われている食材をなるべく排除することで体重減につなげようとするものだ。

しかしその中には、実際より低く評価されて摂取を敬遠されている野菜もある。本当は栄養価に優れている誤解されがちな野菜がこちら。

1.ジャガイモ

オーブンで焼いたものなら、中くらいの大きさで1個が161カロリー。冷やしたりすることで食物繊維の一種「耐性でんぷん」が増えるとされる。この「耐性でんぷん」には整腸作用があり、さらには空腹感や食欲の抑制にも役立つ。

でんぷんイコール、エネルギーと思う人もいるだろうが、「耐性でんぷん」は消化酵素で分解されにくく大腸でゆっくり吸収され、カロリーは通常のでんぷんの半分程度。ポテトサラダなどにすると、そうしたジャガイモの栄養をたっぷり享受できる。

2.ニンジン

甘みがあることから糖分を多く含み、高カロリーと勘違いされているフシがある。しかし、生のものなら1カップあたり52カロリーで、牛乳1カップあるいはフルーツよりも少ない。

またニンジンの糖分にはビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれていて、血糖コントロールにも役立つ。

3.トウモロコシ

炭水化物の塊と敬遠している人もいるかもしれないが、トウモロコシの炭水化物は”質”がいいらしい。

ご存知のように炭水化物は糖質と食物繊維で構成されているが、トウモロコシは食物繊維が豊富で、なんと1本で1日に必要な食物繊維の15%をとれる。

4.レタス

おかずに彩りを与えるだけで、栄養価は低いと思い込んでいないだろうか。実はビタミンが豊富だ。 細かく切ったレタス1カップで1日に必要なビタミンKの20%、ビタミンAなら15%がとれる。また”カサ”があるので満腹感にもつながる。


posted by 万福ダイエット at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット健康レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

適量の飲酒も体に良くない、定説に疑問 研究

適量の飲酒も体に良くない、定説に疑問 研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3020553?ctm_campaign=nowon

2014年07月15日 09:44 発信地:パリ/フランス

【7月15日 AFP】 グラス1、2杯の酒はむしろ心臓によい──酒を飲む人が好んで引用するこの医学的見解だが、英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(British Medical Journal、BMJ)にこのほど発表された研究論文によると、この長く信じられてきた考え方には問題がある可能性がでてきた。

論文は、アルコールの摂取を少量でも控えることで、冠状動脈性心臓病のリスクを軽減させ、体重の減少や高血圧の抑制にもつながると説明している。

研究では、飲酒の習慣と健康についての研究論文50件が調べられた。対象とされたのは26万人以上の欧州系の人々。

研究者らが特に注目したのは、ADH1Bと呼ばれる遺伝子。これまでの研究では、この遺伝子の変異により、アルコールがより早く分解され、依存症リスクが軽減されるとしていた。

今回の研究では、ADH1Bの変異を持つ人は持たない人に比べて1週間あたりのアルコール摂取量が17%少なく、深酒についても78%の確率でしないとの結果が示された。さらに冠状動脈性心臓病リスクは10%低く、血圧の最高値および肥満の可能性も低かった。

論文では、「アルコール摂取量が普段から少ない人でも、それをさらに減らすことで、心臓血管の病にかかるリスクを低減できる」と結論付けている。

一方、同研究がこれまでの定説に挑んだという意味で興味深いと評価しながらも、議論し尽くされていない点があるとして、慎重に判断すべきだとの指摘が出ている。

問題とされたのは、同研究が統計的なアプローチだけに基づいている点とADH1Bの変異を持つ人がなぜより健康であるのかについて解明していない点で、ADH1Bの変異を持つ人にだけに当てはまる何らかの要因が存在している可能性がある限り、飲酒について一般的な「助言」をするのは危険とされた。

「この遺伝子変異を持つ人に、(研究で)考慮されていない何かしらの行動パターンや特質などがあって、それが心臓疾患のリスクを軽減しているのかもしれない」と、ロンドン大学キングスカレッジ(King's College, London)のティム・スペクター(Tim Spector)氏は英国の科学メディアセンターに語っている。

一般的に軽〜中程度の飲酒とは、1週間のアルコール摂取量が12〜25単位とされている。アルコール度数5%のラガービール330ミリリットルで1.6単位、アルコール度数12%のワイン125ミリリットルの単位は1.5程度だという。(c)AFP



posted by 万福ダイエット at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコールの害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

超・楽で簡単なダイエット法13! 科学的根拠満載、皿の色を変えるだけで...?

超・楽で簡単なダイエット法13! 科学的根拠満載、皿の色を変えるだけで...?

http://topics.jp.msn.com/wadai/chumoku/article.aspx?articleid=4994558

2014年7月7日 13:00 (TOCANA)

 今年も夏がやってくる。毎年、今頃になると自然にダイエット記事に目が行ってしまう読者も多いのではないだろうか。きつい食事制限や運動をするダイエットは長続きしないが、下記のような頭脳プレーのダイエットだったら続けられるかもしれない。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/07/post_4409.html

1 脂っこいスープやソースから氷を使って油脂をすくい取る

 この方法を近代科学の奇跡、または科学の基本と呼ぶかはあなた次第。氷を脂っこい料理に落とすと、氷は油脂を引き寄せる。そしてスプーンで集まった油を救い上げて捨てればよい。ただし、早くしないと氷が解けてしまうのでご注意を。

2 とにかく噛む、噛む、噛む、もっと噛む!
『Foodist』の著者であるダリヤ・ローズ博士によれば、人々がゆっくり食事をし、よく噛み、食事を楽しめば、自然に食事量は減るという。

3 赤い小さめの皿で食べる

 去年イタリアで130人を対象に行われたテストでは、赤い皿を使った人は白や青の皿の人に比べ、食べた量が少なかった。これは、赤は危険を表す色であるからと推測される。この研究ではまた、より小さ目の皿に食物をのせる事で食べ過ぎを防げる事を示している。

4 リステリンで味蕾をしびれさせる

 あなたは本当に空腹でないのに、何か食べたいと思う瞬間があるだろう。『The Thin Commandments』の著者であるニューヨークのステファン・ガロ医学博士はそういう時、口内をすっきりさせるリステリン等を口に含むことをアドバイスする。これは味蕾をしびれさせるので、食べたいという欲求を退けるのだと言う。

5 厳しいダイエットは週2日間だけにする

 イギリスの研究によると4ヵ月間、週に2回のダイエット(内容は1日650キロカロリー、もしくは炭水化物を50グラムのみと無制限のたんぱく質)をし、残りの日は食事を2000キロカロリー食べられるというダイエットをした女性は、毎日1500キロカロリーを摂取したグループより体重が減った。 合計すると前者のグループの方がカロリーをより多く取っているにも関わらずだ。しかしこれは、ダイエット日以外は好きなだけ食べていいというわけではないので注意を。

6 毎食、野菜を4分の1使ったメニューにする

 米国ペンシルバニア州の研究によると食事量の4分の1を野菜にした人は、野菜抜きの食事をした人に比べ、1日のカロリー摂取が350カロリー少ないという事が分かった。

7 酢を食事に取り入れる
 酢の主要な成分である酢酸は、胃が空になるスピードを遅くする。また酢を取る事によって満腹感をより早く感じる。そして酢は血糖値を下げ、脂肪蓄積を減少するという研究もある。酢はサラダにかけてもよいし、スープに何匙かかけてもよい。または食事前に1〜2匙をそのまま薬のように飲んでしまってもよい。

8 パステルカラーのグループから食物をとる

 前出のガロ博士によれば、ダイエットをする人の理想的な食事バランスはFDA(米国食品医薬品局)の勧める食事とは違うという。博士は魚介類、卵白身、高タンパクのヨーグルト(ギリシャスタイルのもの)、そして低炭水化物の緑と白の野菜などパステルカラーの食物が痩身への道だと話す。

9 卵を毎日の食事に必ず取り入れる

 科学者たちにもこの理由は完全には解き明かされていないらしいが、ルイジアナ州立大学の調査によると同じカロリーを取っていても、朝食に卵を食べるダイエッターたちは食べないグループより体重が減ったという。

10 サラダに色々なものを加え過ぎない

 ニューヨークの栄養士で『The Little Book of Thin』の著者でもあるローレン・スレイトン氏は、彼女のクライアントにこうアドバイスする。「サラダに加えるもの ―アボカド、チーズ、ナッツ等― は1つだけ。色々な物を載せすぎない事」

11 テキーラの材料リュウゼツランを活用する

 メキシコの科学者は、テキーラに使われるリュウゼツラン(agave)から取れる「agavins」は、非消化性で血糖値を上げずに体重を落とす助けをする事を発見した。といっても、ダイエットのためにテキーラをたくさん飲めばよいと言うわけではないのでご注意を。また「agavins」は、既に市販されているリュウゼツランからの甘味料「アガベシロップ」とは別物との事。

12 水は炭酸性のものを選ぶ

 私たちが食べ物に手を伸ばす場合、実は単にのどが渇いているだけの事が多くあるという。ガロ博士は、さらにこう言う。「水道の水より炭酸を含んでいる水の方が人間はより満腹感を感じます」

13 繊維質はシリアルバーからではなく、果物から取る

 もしあなたがシリアルバーが好きなら、それでもOK。しかし、果物という選択肢もある。プルーンやアボカド、ベリー類はより多くの繊維質を含んでおり、ビタミンも豊富だ。繊維質は満腹感の重要な要素である。

 上記のダイエット13ヵ条、いかがだっただろうか? もうすでに知られている事もあれば、日本人の食生活にはやや当てはまらない内容もあるかもしれない。筆者は、小さ目の赤い皿を使うと食べ過ぎを防げるという部分が興味深かった。ごく簡単な事であるし、早速試してみたい。
(文=美加リッター)






posted by 万福ダイエット at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 万福ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

暑い夏には要注意!歯が溶けてしまう「酸蝕症」を防ぐには?

暑い夏には要注意!歯が溶けてしまう「酸蝕症」を防ぐには?
http://news.ameba.jp/20140705-332/
2014年07月05日 22時05分
みなさんは、のどが乾いた時にどんな飲み物を口にしますか? 汗をかいた後の、炭酸飲料やスポーツドリンクなどの冷たい飲み物は格別!本当に美味しいですよね! これから夏に向かうにつれて、さらに暑くなるので、これらの飲み物を口にする機会がどんどん増えると思います。 実はこれらの飲み物を取りすぎると歯が溶けていってしまうんです。 ということで、今回は歯が溶けてしまう「酸蝕症(さんしょくしょう)」についてお話ししたいと思います。

1.酸蝕症とは?

読んで字のごとく、酸によって歯が溶かされてしまう病気を酸蝕症といい、侵蝕症といったりもします。 歯の表面が浅いU字型に溶けたり欠けたりしてしまい、進行すると、冷たいものがしみる知覚過敏のような症状を示すようになります。

2.う蝕と酸蝕症はどう違う?

う蝕は虫歯菌に感染し、菌が出す酸によって歯が溶かされることで進行する感染症の1つですが、酸蝕症はその人の食べる物や飲む物などに含まれる酸によって進行する病気で、生活習慣が深く関わっているので、いわゆる生活習慣病の1つとして考えられています。 う蝕は歯が黒くなり部分的に穴があいて進行していくのに対し、酸蝕症は全体的に歯が溶かされ薄くなり、黄色くなっていくのが特徴です。

3.注意したい食べ物は?

酸蝕症の原因となりうる食べ物には以下のようなものがあります。 ・炭酸飲料 ・スポーツドリンク ・ワイン ・お酢 ・レモンやミカンなどの柑橘系果物などに含まれる果汁 ・ビタミン剤などの酸性の薬剤
私たちが普段、好んで口にしている食べ物や飲み物が、知らないうちに酸蝕症の原因になっていたなんて、コワイですね。
また、他には逆流性食道炎や摂食障害なども原因としてあげられます。

4.酸蝕症にならないために

せっかく美容のために、お酢を飲んだり、果物を食べたりしているのに、酸蝕症になってしまっては台無しですよね。 では、そうならないためにはどうすればよいのでしょうか。
まずは、酸蝕症の原因となる食べ物を長い時間、お口の中に入れたままにしないようにしましょう。 また、これらの食べ物を口にした後は、たくさんのお水を飲むか、うがいをするなどして、なるべく早く洗い流すようにしてください。 ワインを頂く時にお水をチェーサーとして頼むことがよくあると思いますが、この習慣も実は酸蝕症予防にも効果的なんですよ。
これからは、お食事やお茶の最後にも、お水を一杯口にするよう心がけてみてくださいね!このことは酸蝕症予防だけでなく、虫歯予防にもつながります。 これなら、いつでもどこでも誰にでも出来るのですごくオススメですよ。

さいごに

いかがでしたか? これで、あなたの美容習慣を最大限に味方にできること、間違いなしです! 好きな食べ物や飲み物を美味しく楽しむためにも、ぜひこれらの習慣を取り入れてみてくださいね。
(中嶋麻優子/ハウコレ)





posted by 万福ダイエット at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯 よく噛んでゆっくり食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。